読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自然

わたしは自然や動物が好きだ。

北海道とか、コスタリカのジャングルとか、北極とかそうゆうマジな自然。
動物は特に猫科。あとイヌ科。もちろん馬も。馬サイコー。あとは海の生き物シャチとかくじらとかウミガメとか。
動物の場合、要するに容姿がかわいいやつ。猫とか猫とか猫とか。
つうかかわいければさっき挙げた中に入ってないやつでもなんでもいい。あ、フクロウとか。とにかくかわいいやつ。
 
そしてものすごい矛盾するけれど、この世の中で虫と植物がものすごく嫌いだ。
どっちも自然じゃん。
でも嫌いなものは嫌い。
まず虫。虫とか。なにきもい。
蝶々とかきれいでかわいいのかもしれないけれどわたしはあんなの虫以外のなにものでもない。
Gと僅差。つうか虫は全部Gと同じくらいきもい。
でもそう考えたらGってさほど恐ろしくないね?蝶々と同じだもんね?
あれ。Gを蝶々と同じと考えたら全然気持ちが楽になった。
逆に蝶々がGと同じと考えると途端に1歩も出歩けなくなるほどの恐ろしさ。なにこれ。逆の発想ってすばらしい。
 
そして植物。植物というのは、樹木、草、花、地面や土から生えてる緑系の葉がついて花が咲くもの全般。
だから大変なのは、食べ物もこの類に入ってきてしまうことだ。
ただ食べ物は、スーパーに並んでいる状態ならかろうじて平気。かろうじて。
だって食べないと死んじゃうから。お野菜とか。
なんだろうスーパーに並んでる状態というのは、だいたい綺麗に汚れとか落とされて、茎から外された状態だから。生(な)ってないでしょ。1つ1つ外されて袋詰めされてるでしょ。もうあんまり植物には見えないもんね。食べ物に見えるもんね。
で、一番ダメなのが花。
花にはだいたい虫がついてるからとかそんな単純な理由じゃない。花単体でダメ。虫がいようがいまいがダメ。
非常に人として終わってるけど、花きもい。
サイテーとか言われるけど、どうしようもない。きもいって思ってしまうんだもの。
毎回なんで?て聞かれるけどちゃんと説明できないのがこれまた。
なんででしょうね。なんとなく説明できるんだけど的を得た回答ができないのが悔しい。
花ダメな人他にもいないかな。全員花好きなのかな。
花とか虫とかそこら中に満ち溢れてるから暮らしていくの結構ツライ。
いつかちゃんと考えてみよう。そしていつか花好きになりたい。虫だって好きになりたい。かわいくない動物も好きになりたい。
だって自然が好きなんだもの。
嘘だよね。自然が好きとか嘘じゃん。自然て主に動物と植物と虫でできてるじゃん。なんてこった。
 
でも嘘じゃない。本当に自然が好きなんだ。
野生動物保護とか、温暖化対策とか、環境保護とかマジで応援してる。
これ以上地球を侵略するな人間よ。と日々思っているもの。絶対ポイ捨てとかしないもの。節水とか心がけているもの。
おかしいな。愛は憎しみの始まりみたいなそんな感じなのかな。
 
どうでもいいけど猫かわいい。地球上で一番かわいい。フォルムが。
こんな完璧な美を持つフォルムの生き物いるかね!?
1番言いたかったのはこれだ。